資料・データ

HOME > 資料・データ > 調査報告 > 情報連絡員バックナンバー




調査報告



目次


情報連絡員だより(バックナンバー)

 
平成27年12月の報告  〜 暖冬の影響大きく、特に非製造業で悪影響が目立つ 〜
平成27年11月の報告  〜 低迷が続く中、企業間格差や人手不足が散見 〜
平成27年10月の報告  〜 非製造業では人手不足の対応に苦慮 〜
平成27年9月の報告  〜 厳しい状況は変わらず今後の海外経済の先行きを懸念 〜
平成27年8月の報告  〜 猛暑と長雨の影響が及ぶ 〜
平成27年7月の報告  〜 猛暑の影響が多くの業種で 〜
平成27年6月の報告  〜 天候不順の影響もあり低調に推移 〜
平成27年5月の報告  〜 コスト高に対する価格転嫁に苦慮 〜
平成27年4月の報告  〜 一部製造業は好調を維持、全体的には依然低迷が続く 〜
平成27年3月の報告  〜 年度末を迎えるも、明るい兆しは僅か 〜
平成27年2月の報告  〜 景況感は弱含みで推移 〜
平成27年1月の報告  〜 原材料高、人材確保に苦戦 〜
平成26年12月の報告  〜 苦戦が続き、新政権の支援策に期待 〜
平成26年11月の報告  〜 円安、消費増税の影響で苦戦 〜
平成26年10月の報告  〜 販売価格上昇、受注増が散見されるも景気回復は不透明 〜
平成26年9月の報告  〜景況感は停滞の中、人手不足感が広まる〜
平成26年8月の報告  〜前月に続き、長雨と猛暑の悪影響大〜
平成26年7月の報告  〜コスト増の中、長雨と猛暑の影響で明暗〜
平成26年6月の報告  〜回復の実感ない中、燃料高騰が続く〜
平成26年5月の報告  〜消費増税後の回復感乏しい〜
平成26年4月の報告  〜消費増税に伴う反動減は非製造業で影響大〜
平成26年3月の報告  〜消費増税に伴う駆け込み需要は限定的〜
平成26年2月の報告  〜大雪の影響で建物・営業被害甚大〜
平成26年1月の報告  〜景気回復感は弱く、依然低迷が続く〜
平成25年12月の報告  〜景気回復の実感乏しく越年〜
平成25年11月の報告  〜一部で明るさが見え始める中、年末需要に期待〜
平成25年10月の報告  〜台風による悪影響が散見、消費税増税を憂慮〜
平成25年9月の報告  〜景気回復の実感乏しい中、建設関連は駆け込み需要で好況〜
平成25年8月の報告  〜猛暑で明暗、コスト増で先行き依然不透明〜
平成25年7月の報告  〜コスト上昇が続き収益悪化に苦しむ〜
平成25年6月の報告  〜消費の回復感弱く、売上低迷続く〜
平成25年5月の報告  〜売上低迷が続く中、コストアップに苦慮〜
平成25年4月の報告  〜好転の兆しは僅か、円安で多くがコストアップに苦慮〜
平成25年3月の報告  〜コストアップによる収益圧迫を憂慮〜
平成25年2月の報告  〜アベノミクスに期待するもコスト上昇を懸念〜
平成25年1月の報告  〜景気上振れ期待の中、実需は足踏み〜
平成24年12月の報告  〜年末需要低迷の中、新政権に期待〜
平成24年11月の報告  〜年末に向かって悪化傾向〜
平成24年10月の報告  〜中韓との関係悪化による影響大〜
平成24年9月の報告  〜猛暑の中、中国情勢を不安視〜
平成24年8月の報告  〜猛暑の中、依然低迷続く〜
平成24年7月の報告  〜猛暑が続く中、景気回復感乏しい状況〜
平成24年6月の報告  〜景気回復感乏しい状況続く〜
平成24年5月の報告  〜業況、一進一退で厳しい状況〜
平成24年4月の報告  〜前年(震災時)比の回復判断ゆえ堅調感なし〜
平成24年3月の報告  〜 震災時に比し復調するも 電力等コストアップを懸念 〜
平成24年2月の報告  〜 業況、一進一退で厳しい状況続く 〜
平成24年1月の報告  〜 閉塞感に加え、電気料金値上げを懸念 〜
平成23年12月の報告  〜 回復の兆し見えぬまま越年 〜
平成23年11月の報告  〜 景気回復の好材料見出せず 〜
平成23年10月の報告  〜 景気回復の実感つかめず 〜
平成23年9月の報告  〜 改善の兆しが見え始めるものの 円高等を懸念 〜
平成23年8月の報告  〜 一部改善の動きもあるが 依然業況厳しい 〜
平成23年7月の報告  〜 震災後の混迷続く 〜
平成23年6月の報告  〜 震災後、一部回復も散見 〜
平成23年5月の報告  〜 震災の影響から脱せず 〜
平成23年4月の報告  〜 震災の影響続く 〜
平成23年3月の報告  〜 震災の影響が甚大 〜
平成23年2月の報告  〜 原材料価格の上昇で先行きを懸念 〜
平成23年1月の報告  〜 業況、足踏み状態で依然厳しい状況 〜
平成22年12月の報告  〜 業況、足踏み状態で依然厳しい状況 〜
平成22年11月の報告  〜 業況、改善の動き停滞 〜
平成22年10月の報告  〜 業況、緩やかに改善するも依然低水準 〜
平成22年9月の報告  〜 業況、一進一退で厳しい状況続く 〜
平成22年8月の報告  〜 業況、一進一退で厳しい状況続く 〜
平成22年7月の報告  〜 猛暑の明暗が随所に 〜
平成22年6月の報告  〜 一部業種のみ回復傾向 〜
平成22年5月の報告  〜 緩やかに改善するも依然厳しい状況続く 〜
平成22年4月の報告  〜 一部改善の動きも一進一退で厳しい状況 〜
平成22年3月の報告  〜 一部に改善の動きも厳しい状況続く 〜
平成22年2月の報告  〜 一部に改善の動きも厳しい状況続く 〜
平成22年1月の報告  〜 一部緩やかに持ち直すも厳しい状況続く 〜
平成21年12月の報告  〜 一部緩やかに持ち直すも厳しい状況続く 〜
平成21年11月の報告  〜 業況、依然低水準脱せず 〜
平成21年10月の報告  〜 業況、依然低水準が続く 〜
平成21年9月の報告  〜 業況、依然低水準が続く 〜
平成21年8月の報告  〜 業況、停滞のまま推移 〜
平成21年7月の報告  〜 業況、依然低水準で推移 〜
平成21年6月の報告  〜 業況、依然厳しさ続く 〜
平成21年5月の報告  〜 業況悪化、歯止めかからず 〜
平成21年4月の報告  〜 景気の底、依然見えず 〜
   


調査報告トップへ



ホームへ戻る